トップページ ショップページ 特定商取引 カートを見る 施 工 例 スタッフブログ

エクステリア&ガーデン コンテンツ
エクステリア&ガーデン
 カーポート
   カムフィネオ
   カムフィR
   カムフィRワイド
   メジャーポートRレギュラー
   メジャーポートRワイド

  ガーデンアイテム
   アニマルポット
   デザインストーン
   ガーデンシンク&ストレージ
   NOBUハンドメイドアイアン
   玉砂利がらすっこ
   発光玉砂利ルーナ

  ポスト
   メイルボックス
   ポストJWHP
   モダンポスト
   モダンポスト
   クラシカルポスト
   イオス
   アスカーノ
   ブランチポスト
   コパリッド&ノーブル
  
エクスポストアメリカン

  ガーデンライト&オーナメント
   グローブランプ
   スミスランプゼクス
   スミスランプクアトロ
   アイアンクラフト
   セラドール

  ウォーターアイテム

   アニマルフォーセット
   有田焼ウォータースタンド
   水凛ウォータースタンド

  自然浴
   テラッツァウッディ&テラコッタ
   テラッツァ和風
   テラッツァデッキ
   テラッツァ和風アイテム
   スクリーンバーゴラ&アーバー
   ソアベル

  ガーデンファニチャー
   ベンチ
   ガーデングッズ
   リスター
   テーブル&チェア
   ビストロ
   フェルモブ 

  ネームプレート
   ガラス製 表 札

  レンガ・タイル
   レンガ
   タイル

自然食品&健康食品他
 自然食品
   
モンゴル『太古の塩』
   OKF社蜂蜜生柚子茶
    オイルショック
    チェリーフレックス
           
先ずは、花壇の位置を決めます
どんな風にしたいか紙にイメージを書いてみましょう
方眼紙を使うと便利ですネ。        
準備するレンガの数を割り出しましょう
施工花壇の大きさが決まったらレンガを選び、レンガサイズ・目地幅を計算しましょう。 カットするレンガの割れ・レンガ寸法の誤差なども考慮しレンガは少し多めに準備しておきましょう。   方眼紙を使うと便利ですネ。 
    目地の幅は約0.5〜1cm       

◆準備するもの
   ●使用材料(レンガ)
   ●モルタル
   ●砂
   ●スコップ(鍬など)
   ●水平器
   ●一輪車or大きなバケツ
   ●目地コテ・レンガコテ
   ●水糸or凧糸
   ●メジャー
   ●スポンジ・ブラシなど
   ●タライ
   ●グラインダー(レンガをカット)
   ●杭(ブロックでもよい)

前準備
花壇の仕上がりの大きさに石灰若しくはスコップなどでラインを引きます。
そこに準備したレンガを仮に並べて希望する目地幅と同じ厚みの板などを挟んで並べてイメージに合うか確かめましょう。

その両端の少し離れた所に杭をうち水糸を張りましょう
レンガの下に盛るモルタルの厚み・レンガの厚みを足し、花壇の外側になる辺に水糸が合うように張る
(水平器で水平になるように張る)

一輪車か大きなバケツにたっぷり水を準備し、その中にレンガを入れておく。たっぷり給水させておきます

モルタルを作ります
  セメントに砂が入っているドライモルタルが便利です
  タライにドライモルタルと水を加えて練ります
  セメントに砂と砂利が入ったドライコンクリートは土台に
穴を掘って整地します
レンガの下に盛るモルタルの厚みやレンガの高さに応じて掘っていき、土を平らに整え、モルタルをたっぷり敷きます。
モルタルの表面は接着が悪くなるので整え過ぎず、レンガ幅より広めにしてください
レンガをモルタルの上に置き、軽く手で押さえる。
水糸と花壇の外側になるレンガの辺が合うように調整する。
目地幅分の板を挟んでレンガを並べていき、隣のレンガとの水平も確認する。コテの柄などで軽くたたいて微調整する。
コーナーは水平器を斜めに使用します

形が一定でないレンガを選ばれた場合は水平にあまりこだわらずに組んでいくといいでしょう。こだわり過ぎてうまくいかない事もあったりなかったり・・・。
レンガの間にコテでモルタルをすくって詰めていきます
目地の片方を板などでふさいで少しずつ入れます。
この時、レンガについても大丈夫です。後でスポンジやブラシでふき取れます。(乾ききる前に取りましょう)
2段目以降
水糸を張り直します。1段目のレンガの上にレンガをのせて、
目地分の板を置き、水糸を張ります。ピンッと張りましょう。
レールを敷くように一段目のレンガにモルタルを盛りレンガを置いて、手で軽く押さえます。脇からセメントがはみ出るぐらい
後で目地コテなどで詰められるので足らなくても慌てないで。
コーナー(末端)はレンガを半分若しくは必要な大きさに割って積みましょう。(割る時は破片が飛ぶので注意してください)
仕上げ
モルタルが乾ききる前にスポンジやナイロンブラシ・ワイヤーブラシなどに水をつけてレンガについたモルタルを洗い流しましょう。完全に乾くまで2・3日置いてから用土を。
   
エクステリア&ガーデン設計・施工 (有)JCKリンクス
Copyright (C) 2007 JCKリンクス . Co.,Ltd. All Rights Reserved.